インパクトのある夢日記

自覚夢・明晰夢・体外離脱などについてのブログ。 夢全般をテーマにします。名前にインパクトが無いのでインパクトを付けました。読んでるといつのまにか体外離脱の知識が身に付くようなブログを目指します。相互リンク大歓迎です!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

体外離脱日記_9 ~ 目覚めない恐怖  

※ 一応連続性があるので、興味を持って頂けた方は1から読んでみてください。
⇒  体外離脱日記_1
※ 体外離脱は専用にカテゴリを作ってあります。



体外離脱に成功して、中々目覚めることが出来ずに焦ったことがあります。



その日、体外離脱しようと寝床で頑張っていたら、上手い具合に成功しました。
普段5分10分で目が覚めてしまうので、
極力長く離脱状態を維持することをその時は目標にしていたんですが、
中々目が覚めずにフラフラと彷徨うことが出来て満足でした。



で、そろそろ飽きたから戻ろうかなと思ったんですが、
ちっとも目が覚めません。



普段はもっと居たいと思っても勝手に引き戻されてしまうので、
自分の意思で目覚めようと思ったのはその時が始めてでした。
だから、どうすれば目が覚めるのか分かりませんでした。



とりあえず気長に待ったんですが、
2時間3時間と時間が経つばかりで目が覚めません。



焦って飛んだり跳ねたり自分を殴ったりしましたが、
やっぱり目が覚めません。
世界で自分一人しかいないような恐怖に教われました。
何でも思い通りになる世界は、自分以外の意思が存在しません。
それは、味わったことが無いような孤独感でした。



錯乱し、ギャーギャー喚いて暴れました。
でも目覚めません。



気が付くと、卒業した小学校の教室で喚いていました。
また気が付くと、会社で喚いていました。
次の瞬間には実家の側の道で喚いていました。



起きろ、目覚めろ!と半狂乱で喚いていると、
ようやく目が覚めました。
絶叫しながら現実の自分のベッドで目が覚めました。



余りにも怖かったので、
それから暫くは体外離脱を試そうとは思いませんでした。



聞いた話ですが、10年近くを夢の世界で過ごした人もいるとか・・・。
流石に嘘じゃないかとも思いますが。



大学の時に道でトラックに轢かれ、
気が付いたら自分は中学生でベッドで目が覚めた、
なんて話も聞いたことがあります。



主観的な時間が流れる体外離脱ですが、
現実の何倍くらいまで時間間隔がずれるのでしょう。
改めて脳の神秘を感じました。




※ブログランキングに参加していますので、良かったらポチッとお願いします。
エントリーしてるのは 「不思議」 「スピリチュアル」 です。

スポンサーサイト
[ 2008/12/10 21:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

始めまして 

始めまして。

体外離脱や自覚夢・明晰夢、予知夢や夢遊病、夢占いや夢判断など、
夢全般についてだらだら書いていこうと思ってます。

長く続けられるブログを複数持つことが動機だったりするので、
一個は自分が興味があるテーマにしようと。

夢って一体何なんでしょうか。
起きてる状態が他人の意識と情報伝達によってオンラインで繋がる状態、
対して夢見ている状態はオフラインの精神活動、というのが最近の個人的認識ですが。
多分色々機能や理由があるんでしょうね~。



※ブログランキングに参加していますので、良かったらポチッとお願いします。
エントリーしてるのは 「不思議」 「スピリチュアル」 です。

[ 2008/11/12 03:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
カレンダー

10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
クリックすると弾けます
アドセンス
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。