インパクトのある夢日記

自覚夢・明晰夢・体外離脱などについてのブログ。 夢全般をテーマにします。名前にインパクトが無いのでインパクトを付けました。読んでるといつのまにか体外離脱の知識が身に付くようなブログを目指します。相互リンク大歓迎です!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

体外離脱日記_2 ~ハジメテノリダツ 

体外離脱をブログで書いてるくらいなので、僕はもう何度も体外離脱に成功しています。
覚醒夢(lucid dream)も何度か見ています。

初の成功体験ですが、多分体外離脱を知る前から体験していました。
部屋でリアルに起きる夢を見たってだけなんですが。

前にも書きましたが、体外離脱≒金縛りです。
体が寝て意識が起きている点でほぼ同じなんです。

とりあえず僕の場合の初体験を書いてみます。
まず金縛りになり(別に書きますがこれが一番練習が必要)、慌てずに体の状態が安定するのを待つ。
僕の場合はそれだけで動けるようになりました。

あまりにもあっさりと起き上がれたので初めは目が覚めたのかと思いましたが、
よく見ると手が半透明。
じっと見ていると変なエフェクトと共にリアリティのある手になりました。
成功に喜び部屋のドアを開けると、3つくらい先の部屋に人が入って行きました。

寝たままの姿(下着のみ)だったので恥ずかしくなり、
戻ってズボンを履いていると目が覚めました。

色んな人が書いている方法通りに練習したらちゃんとできました。
そのことこそが、体外離脱が汎的で普遍的な事象である証拠です。

印象的だったのが、普段と頭の向きを逆にして寝たのに、
金縛りの時はいつも通りの向きで寝ていたこと。
目覚めるてみると寝たときの位置に体が戻っていました。

他にも脱いだズボンが散らかしてあったりして、
金縛りのときに見る世界はデフォルトでは一番「いつも通りっぽい」世界のようです。


これが初体験。
一回成功してからは、その状態を少しでも長く伸ばすことに興味が向いていったのですが、
それはまた別に書きます。



※ブログランキングに参加していますので、良かったらポチッとお願いします。
エントリーしてるのは 「不思議」 「スピリチュアル」 です。

スポンサーサイト
[ 2008/11/14 01:03 ] 体外離脱! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー

10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
クリックすると弾けます
アドセンス
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。